【雑記】動画の制作を頑張らないとと思った

自分の動画で何が手抜きか考えてみて、いくつか対抗策を考えてみることにした
因みに、政策を頑張らないとと改めて思った理由などはない


1.サムネイルが手抜き
まず、最初の入り口であるサムネの画像が手抜きでひと昔前のサムネが多い
今はサムネで興味をもって人が入ってくる時代
サムネが適当だと、内容なんか関係ない
なぜなら見られないからだ

こればっかりはセンスが出てしまうので、どうやって対処するかと言う具体的な作戦は無いけど
今まで使用していた編集ソフトを変更してみた
簡単だし楽だしと思ってPhotoScapeを使用していたが
できる事がもう少し欲しいなって思ったのでPhotoScape Xに変更した
これだけでも相当色々できるようになったのだが、使いこなせるか一気に怪しくなった
無料なので、気になる人は調べてみてね(´・ω・`)
他に何か良い編集ソフトありましたら教えてください・・・!!

2.タイトルが手抜き
これも自分でも気づいてるけど、やっぱり何も思い浮かばない
ゲーム紹介するのが目的だし、正直ゲームのタイトルだけでいいんじゃないかと思うけど、そうじゃないんだよ
元々はゲームのタイトルで検索した人が見つけて少しでも参考になればと思って作成していたけど
そもそも検索して探す人は、もっと視聴数の多い人の動画を見るわけで
自分がやらないといけないのは、タイトルで興味を持たせて、こんなゲームがあるんですよって言うことを知らせる
そんな役割なんだ
ドラクエ3とかだと
ドラゴンクエスト3を紹介!みたいなのよりも
朝起きたら王様に呼ばれて勇者になるゲームがあるらしいとかの方が興味はでるんじゃないかと
2chのスレッド名みたいになってるけど、そこはまぁ今までの生き方がでてしまってるねうん
でも、毎回毎回こんな感じのタイトルつけるのって、やっぱり難しいよね。
それこそ結構ゲームの事を知ってて内容がしっかりしてないと怖くて付けれねーよな
俺みたいにチュートリアルしかプレイしてない人間には恐れ多いだぜ!

3.動画の内容が手抜き
サムネイルとタイトルの壁を越えて動画に辿り着いた人が、内容でガッカリしたら一番勿体ない
自分の動画はチュートリアルをやりながらの操作説明が多いのだが、これは一番ダメ
なぜなら、操作説明は誰でもできるし、ゲームの内容が伝わってこないから
一番理想的なのは、そのゲームの面白さのわかる内容にすること
アクションゲームなら戦闘シーンで面白さを表現したり
RPGなら続きの気になるシーンで動画を終わらせたり
どんなシーンを使うかで内容の濃さが変わっていくんだ!

動画の内容を充実させるのに何が必要かと言うと、そのゲームの知識と見せ方
単純にゲームを少しplayしただけでは、そのゲームの良さは理解できない
理解できないと言う事は、伝えることも不可能なわけで
ちょっとプレイして紹介しようぜ!みたいな単純な思考では良い動画などできるわけがないのだ
紹介動画なんだから、面白いとこ紹介してよって話だしね。

挙げだすときりがないけど、とりあえず一番大きな要素である3つ
その3つのどれもが自分でダメとわかってても中々うまくいかない
ゆっくり実況作成してる人って、大体動画編集は数時間から数十時間かかるらしいんだよね
で、なんでそうなるのかって考えてたら、やっぱりタイトルやサムネや内容にこだわっているから

俺?俺はゲームプレイは少ししかしないし、動画自体1~2時間で完成しちゃうよ?
だって内容薄いからな!
このままじゃあ、今見てる人も愛想つかしてしまうし
動画の更新頻度落としてでも、クオリティーをあげて行けるように頑張るしかないかな
ある程度動画作成に慣れてきたら、頻度も上げれるようになるだろうし、一つ一つしっかりしたもん作らないとダメだ
ダメだダメだー!

でも、結局はいつも通りになってしまう
何とか・・・何とかせねば・・・!!

この記事へのコメント

最近の記事

最近のコメント

人気記事