【ドラクエⅩ】アンルシア姫の壁突破演出

ドラクエ10のプレイ日記ばっかり上げると、なんのブログだよ!ってなるので
そんなに書くわけじゃないけど、ちょっとだけちょっとだけ!
これは個人的に書かずにいられなかったんです。


これより下は、ドラクエ10のただのプレイ日記だけども、ネタバレも少し含むので、苦手な方はお戻りください

ログインしたら、まずはクラフターギルドにいってきました。
スクリーンショット (5).png
このゲームのクラフター楽しいですよね。
まだまだ何も作れないけど、ミニゲームが楽しいからクラフトは苦じゃない
でも、素材探すの大変だし忘れちゃうから、作るまでが大変・・・
現在は木工をやっていて、デイリー依頼?をクリアしてきました。

その後、嫁と合流して夏イベらしいものがやってると聞き会場に
スクリーンショット (7).png
折角の海開きだったがトラブルが発生したみたいで、急遽頼まれてトラブル解決の為に協力することに
ちなみにイベント自体は中々大変だったけどクリアできました。
サメの判定に若干イラつきながらも、一応何度かやればクリアできる難易度にしてくれてるのは、やさしさですね。

貰ったイベント報酬を着て、水着美女とツーショット
スクリーンショット (8).png
このスーツ恐ろしくダサいけど、パリピな雰囲気でウェーイしてました。

割と早い段階でイベントも終わり、次はストーリーを進める事に
結構進んだと思ってたけど、まだディスク2の途中だったことに衝撃を受けたのは良い思い出
ラストダンジョンに突入したって話しだったんだけども、後はボス倒して終わりやろーとか思ってたのが甘かった
まだまだ先あるやん・・・

以前プレイした時は、魔王の居るダンジョンに行くためのダンジョンだったらしく
魔王の居るダンジョンには、結界があって進めませんでした
ダンジョンの奥に進むには伝説の生き物と勇者姫の力が必要らしく
今は何もできないことに悔しがるアンルシア姫をサポートすべく、盟友はまずドラゴンを仲間にしました。
写真ぬ_No-0000.png
空飛ぶドラゴンを手に入れたことで、空を飛び、狙った位置に火球を打ち込めるように自由に空を移動できるようになりました。
このドラゴンを手に入れたのは、この先にある海で囲まれた村に行くため
ただ、この先の村で起こることはかなり重要なネタバレを含むので、控えさせていただきます。


盟友の活躍により、伝説の生き物ペガサスの協力得たアンルシア姫
魔王の城に張り巡らされてる結界をペガサスにまたがり破壊していく
写真ぬ_No-0001.png
手も足も出なかった魔王の結界を、いともたやすく貫いたペガサスとアンルシア
力を解放したペガサスには角が生え、聖なる角で結界を突き破っていくのだった
写真ぬ_No-0002.png
ドンドンと強力になる壁の前に、ひるむことなく突き進むペガサスとアンルシア
かつて世界を救った伝説のペガサス
現代の勇者姫アンルシアが力を合わせれば、悪に屈する事はない!!
写真ぬ_No-0003.png
ドンドンと大きく頑丈になる結界に、アンルシア姫とペガサスの力は届くのか
写真ぬ_No-0004.png
だが、最後の結界の強力な魔力の前に、力を失いかけるアンルシア姫
ここで負けてはいけない!この世界の為に、勇者としての役目を果たすんだ・・・!!

\ケーーーーーーーーーーーーーーーーン!!/
どこからか謎の声が聞こえて、アンルシアが最後の力を振り絞る!
写真ぬ_No-0005.png
そして

写真ぬ_No-0006.png
何と、最後の壁の破壊も成功した!!
写真ぬ_No-0007.png
これは良い演出でしたね。
どっからどう見てもスロット演出です。本当にありがとうございました

ただ、これで終わりではなく
今からボスダンジョン突入ですね。
時間がなくてクリアはできませんでしたが、2番目のボス?まで倒しました
難易度は弱いでやったのに、敵が強いのはどうしてなんだぜ?
果たしてクリアできるのか・・・?と、言ったところで今日の日記は終了します
また気が向くか書く事無い時にちょくちょくプレイ日記もあげたりしたいなぁーと思うので
良かったら見てくださいませ。
今回の記事はここまで。良かったらワンクリックお願い!

にほんブログ村 ゲームブログへで目立てるように応援する。

こっちもよろしくね!
【更新報告Twitter】
https://twitter.com/ajunesan
【各種リンク】
steamキュレーターでお勧めゲームをたまに紹介
参加はご自由に!
https://store.steampowered.com/curator/36627009/
【ディスコードグループ】
参加はご自由に!
たまにゲームやる人を募集したりするかも?
https://discord.gg/A4vNS7C

この記事へのコメント

最近の記事

最近のコメント

人気記事