【steam】steamのコントローラー設定凄い

皆さんゲームやってますか!?
ゲームをやってる君も!まだまだの君も!僕と一緒にレッツsteam!

それでは、steamでゲームを楽しむために避けては通れないコントローラー問題についてここに記載します。
記載と言うくらいに立派な事は書けないが、知らない人の為の解説記事と思って読んでくださいね。

さて、皆様はPCでゲームを遊ぶ時に、どのような環境で遊んでいるでしょうか?
ゲームパッドをつないで?それともマウス&キーボードで?
家庭用ゲーム機で遊んできた人達は、今まで遊んできたゲームパッドが使えないのが不安に思うかもしれませんね
でも、大丈夫!steamでゲームを遊ぶ場合は、USBにコントローラーを刺すだけで今までのコントローラーが使えちゃうのです。
と、いっても、箱・PS4・switchのプロコン以前の物は使えない(Gcコンなど)

じゃあ何も気にせずに今までのコントローラーで普通に遊べるじゃんと思うかもしれないが、ここで注意点が一つ
steamのゲームの中には、コントローラーにデフォルトで対応してないゲームがあるんです。

そんな時に便利なのが、steamでのコントローラー設定
南なんとsteam君は、コントローラーに対応してないゲームでも、キーボードのボタンをコントローラに割り当てることで
無理矢理動けるようにしてしまおうという機能があるんですよ。

ゲーム起動したら、シフト+タブボタンを押します。
写真ぬ_No-0001.png
すると画面が少し暗くなって、このようなメニューが表示されますのでコントローラー設定をクリック
写真ぬ_No-0002.png
これが設定画面
写真ぬ_No-0004.png
各ボタンにショートカットキーを割り振っていく
で、このボタン設定の何が凄いかって言うと、一つのボタンにいくつも割り振れるところなんだよ
おいおい、いくつも割り当てたら暴発するだろいい加減にしろwって思う人も居るかもしれないね
だが、そうじゃないんだよ
写真ぬ_No-0003.png
こちらはPS4コントローラーのL2の設定画面
ボタンの押し込み具合で軽く押したらこのキー
グイっと押すとこのキーみたいに設定が可能
まぁ、暴発はすることもあるけど、自分の力加減なのでなんとも!
一応どれくらい押し込むと反応するかとかも設定できるので親切ー!

いやでもまぁ、急いでる時にそんな力加減とかできへんやん?と思う方も安心なのがこのコントローラー設定の凄いところ
写真ぬ_No-0005.png
このように、普通に押したときと長押ししたときで別々のボタン設定ができるので
力加減を気にする必要もないのです。
さらにここにダブルクリックを追加すると一つのボタンに3つも割り振れちゃう!?夢が広がるなぁ!
使いこなせないんだろうけども(;'∀')

写真ぬ_No-0006.png
自分のボタン設定に満足がいけばそれを保存して、また使えるようにしよう
写真ぬ_No-0007.png
ゲームによっては、誰か他の人が作ったコントローラー設定もあるので
それを使わせてもらって自分なりにアレンジしてもよし!

まさかゲーム外でボタンコンフィグができちゃうとはね!
steamのゲームをコントローラーで遊びたい君は、ボタン設定をしっかりマスターして、快適なゲームライフを送ろうね?
それでは、また明日の記事で
今回の記事はここまで。良かったらワンクリックお願い!

にほんブログ村 ゲームブログへで目立てるように応援する。

こっちもよろしくね!
【更新報告Twitter】
https://twitter.com/ajunesan
【各種リンク】
steamキュレーターでお勧めゲームをたまに紹介
参加はご自由に!
https://store.steampowered.com/curator/36627009/
【ディスコードグループ】
参加はご自由に!
たまにゲームやる人を募集したりするかも?
https://discord.gg/A4vNS7C

この記事へのコメント

最近の記事

最近のコメント

人気記事