【ゲーム紹介】飲み物同士が戦う格闘ゲーム【SUPER DRINK BROS.】

格闘ゲームは数あれど、飲み物が主人公のゲームは少ないだろう
って言うかあるのか?

今回紹介するゲームは、そんな飲み物が主人公の格闘ゲームSUPER DRINK BROS.

いやいや、どう考えてもクソゲーだろって思うかもしれないが、これが意外にしっかりと作られていて
値段は安価ながらアプデ頻度も多く、格闘ゲームとして見てもそれなりに良い出来の作品となっている。
ユーザーの声をしっかり開発の人がゲームに反映してくれて、積極的にバランス調整がされているので、好印象に感じた

それでは、そんなSUPER DRINK BROS.の画像を見て行こうか
No-0000.png
タイトル画面なんてものはなく、ゲーム開始するといきなりメニュー画面から始まる。
タイトルなんてめんどくせー!!俺はさっさと殴り合いをしたいんだって血気盛んなユーザーの事を考慮した、素晴らしい配慮
開始するのに時間のかかるゲーム達は見習ってほしいよね。
画面では、自分の出番はまだかと缶達がウォーミングアップを始めていたりする。

No-0001.png
まずは最初にチュートリアルで操作方法を学ぶ
格闘ゲームにおいて、システムの理解は最重要項目
画面に色々書かれているが、一つずつ説明していこう

まず左下に表示されて居る自分のキャラクター周辺のゲージなどの説明から
黄色いバーは体力で、青いバーは必殺技のゲージ
キャラクターの画像の周囲にある矢印はダッシュの使用回数を表している

次に、右下に表示されてる全部で5つあるボタン達
ガード・ダッシュ・サブスキル・メインスキル・攻撃が割り当てられているね。
移動はアナログスティックで行えるぞ

ガード:押してる間は敵の攻撃をガード可能
ガードした後に攻撃に割り込んで攻撃可能になるので、非常に重要な要素
本来格闘ゲームでは、ガードによるガン待ち対策に投げがあるのだが、このゲームではそんなものはない
だったら体力リードしたらずっとガードしておけば良くね?って思うかもしれないが、そこはシステムでしっかり妨害されている
一定時間動かないでガードしていると、勝者の余裕だか何だかが発動して、攻撃を仕掛けるかダメージ食らうまでガードできなくなるのだ
もしかしたら名前とか違うかもしれないが、ぶっちゃけ詳しく覚えてない!

ダッシュ:高速で相手との距離を詰めたり、相手から離れたりするのに使用
連続で使えるのは三回までで、時間経過で回復
ダッシュから攻撃につなげたり、相手の技を回避するのにも使えるが無敵時間はなかったはず

サブスキル・メインスキル:キャラによって用意された必殺技
使用すると、技ごとに必要なスキルポイントを消費してスキルを発動可能
大半は通常攻撃からコンボになったり・敵の攻撃に割り込んだりなどしてダメージを稼ぐ手段になる。

攻撃:通常攻撃でメインのダメージソース・・・だと思う
連続入力でコンボになるが隙が大きかったりするので、ガードされてたら最後まで入力しきらないようにしないといけない
途中で割り込まれて余裕で反撃貰うくらいには隙が大きい

No-0002.png
キャラクター選択画面では、各キャラの体力やスキル説明などが見れるのだが
様々なアニメやゲームをパロったドリンクが居て、見てるだけでも結構楽しめる

普通の格闘ゲームくらいにはキャラの数も多く、キャラ毎に戦い方が全然変わってくるので、まずは軽く操作してみよう

No-0003.png
自分が最初に選んだのは、リアルの自分が大好きなペプシコーラ
普通のコーラがインファイトが得意なタイプで、ペプシは罠設置しながら戦うコントロールタイプの様な感じ
メントスをばらまいて、敵の戦える場所を奪っていく戦術で戦うぞ
しかもこのメントスが非常に火力が高く、長くフィールドに残っているので恐ろしい
ある程度ペプシで遊んでから、じゃあ次は自分の好きな戦闘タイプのキャラで遊んでみようと思い
キャラチェンジをしてみる。

No-0005.png
攻撃速度が早めのキャラが好きなので、竹水筒のタケオを選択
彼は居合の達人で、牙突やカウンターなどを使用して、高速攻撃を得意とする。
No-0004.png
めちゃくちゃ猛者感のある構えをするタケオ
非常に攻撃の発生が早く距離もある牙突からの通常攻撃のコンボでわからん殺ししていたが、熟練のプレイヤーには歯が立たなかった
待ちが強いゲームなので、ウッカリ手を出してしまう自分みたいなプレイヤーはカモなのである。
タケオはガード不能技もないので、相手にしっかりダメージを与えるには隙をつくしかなく、知識のない自分にはまだまだ使いこなすのは難しそうだ

No-0006.png
オンライン対戦では、戦闘の勝敗で自分のランクポイントが上下して、そのポイントが近い者同士で戦えるようになっている。
再戦は最高三回まで行えて、それ以降はポイントの増減が行われない
一試合にかかる時間は長くなく、サクサク遊べてテンポ良く対戦できるので、ついつい何度も遊んでしまう
どう考えても上位のプレイヤーとマッチングしたりもするが、稽古をつけてもらうくらいのつもりで勝負しよう
(自分も20連続くらい戦い続けたプレイヤーが居たが、一度も勝てなかったのは内緒)

この値段でこれだけ遊べたらお釣りがくるレベルだと思うので
ネタゲーかとおもって避けてた人には是非とも遊んで欲しい
意外にも奥が深く、ネタゲーでありながらもしっかり格闘ゲームしているSUPER DRINK BROS.のご紹介でした


今回の記事はここまで。良かったらランキングサイトへワンクリックお願い!
にほんブログ村 ゲームブログへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム感想へにほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ
で目立てるように応援する。

こっちもよろしくね!
【更新報告Twitter】
https://twitter.com/ajunesan
【各種リンク】
steamキュレーターでお勧めゲームをたまに紹介
参加はご自由に!
https://store.steampowered.com/curator/36627009/
【ディスコードグループ】
参加はご自由に!
たまにゲームやる人を募集したりするかも?
https://discord.gg/A4vNS7C

この記事へのコメント

最近の記事

最近のコメント

人気記事