【ゲーム紹介】Omen Of Sorrow

先日?最近の記事で記入したHumble Bundleの一ドル枠の格ゲーが気になったので少し遊んでみました

日本語に対応してるかと思ってたけど、対応してなかったよね。
登場人物が何かしらの化け物って設定はまぁ、悪くないのかなって思って
勝手にマブカプ風のゲームかと思ってたけど、どちらかと言うと差し合いゲー風だった。


No-0001.png
キャラは結構グラフィックも凝ってて、最初はデュラハンを選択してみた
大剣を使う甲冑の戦士ってカッコいいよね

対戦相手はモンク風の男だけど、どうやらフランケンシュタインかな?
No-0002.png
背景やキャラクターも結構綺麗なので、これは期待が持てそうだ
開幕まずはボタンの確認をしたのだが、このデュラハン移動速度が遅いのである

どうやら型を切り替えながら戦うタイプのキャラで、何を押せば何がでるのかさっぱりわからない
それどころか、4ボタンなのか6ボタンなのかもわからない
妙に動きが遅いので、重量級のキャラなのかな?とか思っていたら相手の攻撃が始まった
No-0003.png
バーンウェイブの様な、地面を走ってくる飛び道具を撃って来るじゃないか
なるほど、フランケンシュタインだから、電気を操るのだなと
だが、僕は華麗にジャンプしてこれを回避
No-0004.png
できたのはできたのだが、明らかに相手の飛び道具の挙動が怪しい
地面を走っていた飛び道具が、ジャンプで飛び越えようとしたら上に向かって伸びだした
これもう完全に上にトリガーもあって、飛び越えたら当たり判定変わるやつなのよね

でも、飛び道具と言うものは、距離が離れていてこそ強いもの
近くに行けば相手も近接攻撃せざるを得ない
No-0005.png
そう思ってた時期が僕にもありました

お前近距離でもめちゃくちゃ撃ってくるやん!

いやまぁ、これにはさすがの僕も驚きですよ
まさかこんなにも近くで飛び道具を連発してくるなんてね
しかもガード時のノックバックで後ろに下がって、相手に近づく前に次の弾が飛んでくるのよ
つまりこちらの移動速度よりも相手の弾の速度の方が早い訳
わかる?
で、飛び越えようとしたら、上にバーン!!って攻撃判定伸びてくるのよ
No-0006.png
そらデュラハンもやられますわ

でも、僕だって長年格闘ゲームを遊んできたゲーマー
何とか対処方法を探した結果、ダッシュ攻撃が強い事が判明する
どれくらい強いかと言うと、相手の弾を食らってしまうが、ややこっちの方がダメージ量が高いのだ
相手は狂ったように弾を連発してくるので、こちらもダッシュ斬りを使わざるを得ない
No-0007.png
最終的にどうなるかは、語るまでもないよなぁ
目の前に転がっているのは相手の死体
何も学ばず弾を撃ち続けたお前の負けだ

そして次の戦いが始まる
No-0008.png
相手はドラキュラだろうか?紳士的なキャラの様に見えるが?
No-0009.png
いや、お前も飛び道具かい!!

しかもこいつの飛び道具は、最初のステージの敵の弾の二倍くらい弾速が早い上に
発動時に相手がバックダッシュして強制的に距離を離されるおまけつき
一方こちらの対抗手段はバッタのみ

誰もが諦めかけた瞬間に、あじゅーんさんのゲーマーとしての本能がこの状況を打破する方法を思いつく
No-0010.png
先生これ打点が高いからしゃがんだら避けれます!!

弱点が分かってしまったら話は早い
後は近づいて切り刻むのみ
問題なく思えたドラキュラ戦もたった一つの問題を除いてはスムーズに決着がついた
そう、相手が近接も強かったって話だね。
デュラハンは儚くも散っていった

ここで僕はこのゲームの真理に気付く
あぁ、デュラハンはSF時代のザンギのようなもので、対戦相手はガイルだったんだなと

そうと決まれば話は早い
僕は早速キャラを変更することにした
魅力的なキャラは・・・

No-0011.png
いた!!
スタイル抜群で美人さん!

思い出したぞ、俺は格闘ゲームでは女性キャラしか使わないんだったよ
ギルティギアでもブリジット使ってたもんなぁ・・・

この女性のモデルの化け物がわからないが、早速色々試してみる
No-0012.png
どうやらドラゴンを出して戦うみたいなのだが、このドラゴンを出すのにデメリットがない
攻撃判定は広く、相手の攻撃を食らうと消滅してしまうが、連続して出せる
つまりこのドラゴンが前に居れば、自分は攻撃を食らわないのだ
そして一方的に攻撃可能と言う何とも酷い有様
この女性の技とかはわからないけども、ドラゴンが攻撃してるだけで敵がバッタバッタ倒れていくので、多分必殺技は必要ない
気が向いた時に必殺技を放ちKO
No-0013.png
何とも卑猥な状態だが、こんな風に特殊な演出の挟まる奥義も用意されているぞ
デュラハンは最後まで何もできなかったんだけどな!!

全体的にゲームはもっさりしていて、コンボゲーではなさそうな感じだった
一撃のダメージ量は多くなく、くらったダメージも時間経過で回復していく
もう少し仕様を詳しく覚えれば遊べないこともないだろうが、そこまでの熱意はでなかった
オンライン対戦なども実装されており、1ドル枠だったこともありプレイヤーの数は少し増えているだろう
もし興味がある人は、是非とも遊んでみて欲しい
PV見た感じだと普通に格闘ゲームしてたので、もしかしたら僕がこのゲームに全く向いてなかっただけかもしれないですね。
女の子達は化け物ですけどしっかり揺れるとこ揺れてますので、安心して大丈夫ですよ。

それでは、また次回の記事でお会いしましょう

さようなら。

この記事へのコメント

最近の記事

最近のコメント

人気記事