【ゲーム】サマーセールで購入したゲームを晒す 第二回 鯉ファーム

毎日更新ではないけど、時間できたのでサマセ晒し第二回

今回はkoi farmの紹介です。



驚くのはまずストアページの紹介文だね
これほど分かりやすい説明も中々ないよ。
あっ、これは鯉を繁殖させるゲームなんだなって、これだけで理解できる
ちょうど鯉が繁殖させたい人にとっては、願ってもない事だよ。

No-0000.png
デフォルトで日本語に対応している他、セーブデータは三つまで作成可能みたいだ
家族で遊ぶ時に、セーブデータが分かれていると喧嘩にならずに良いと聞いたことがあるから非常に良い判断だと言えるね
お父さんとお母さんと子供の一般的な家庭で遊ぶことを想定して作られていることが伺える。
それでは、チュートリアルを始めてみよう

No-0001.png
大きい池は成長させる用の池で小さい池は繁殖用の池
真ん中の川は放流する用の場所になる

まずは右下の池に、二匹の鯉を移動させる
No-0002.png
この状態でものの数秒待てば、すぐに子供が産まれるのだ
No-0003.png
産まれた子供は、親の鯉の色をやや受け継ぎ、それを左上の池に移すことで少しずつ成長させていくのが基本的な流れ
成長していく過程で様々な模様の鯉に成長していき、ドンドンと池がにぎやかになっていく

No-0004.png
気に入った魚は魚図鑑に保管することが可能で、また同時にこの図鑑はチャレンジ要素も含んでおり
初期の状態では魚の入れれる数に限界があるのだが、魚のマークの書いた場所に同じ鯉を入れると、次のページがアンロックされるのだ
最初こそ色の組み合わせで解放されていくが、徐々に難易度は上昇していく
No-0005.png
こちらは2ページ目の図鑑
オレンジ色の鯉がどうやって産まれてくるのかに頭を悩ませながら、繁殖を続けていく

No-0007.png
色々試していると、ふと、妙に赤い鯉が居る事に気付く
あれ・・・いつの間に・・・?条件はあんまりわかってないけど、突然変異みたいなものだったのかな?
それとも、パターンがたまたま合っていたのか・・・

とにかく、これで図鑑の三ページ目に挑戦することができる。
No-0008.png

oh・・・
模様の指定と三色の鯉
どうやら、長い戦いになりそうだぜ・・・!!
これから先に待っている長い戦いに備えて、僕はここで一度ゲームを中断したのだった

ストアページのスクリーンショットなどを見ていると、歴戦の猛者達は凄まじい色の鯉を育てておる。
いつか僕のその一員になれるといいなぁーと思い、僕はゲームをアンインストールした

しばらくは遊べないと思うので、またその時が来たら、インストールして遊びますね。
音楽もゆったりしていて、時間に縛られないゲームですので、雰囲気が気に入った人は是非どうぞ

今回の記事はここまで。良かったらランキングサイトへワンクリックお願い!
にほんブログ村 ゲームブログへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへにほんブログ村 ゲームブログ ゲーム感想へにほんブログ村 ゲームブログ 今日やったゲームへ
で目立てるように応援する。

こっちもよろしくね!
【更新報告Twitter】
https://twitter.com/ajunesan
【各種リンク】
steamキュレーターでお勧めゲームをたまに紹介
参加はご自由に!
https://store.steampowered.com/curator/36627009/

この記事へのコメント

最近の記事

最近のコメント

人気記事